なとセンだより2020年 3月号Vol.30


3月号の表紙は、特定非営利活動法人非営利活動法人パートナーシップなとり代表理事 阿留多伎眞人から、今後5年間のなとセン指定管理に向けたご挨拶です。2ページ目では、いよいよはじまった、休眠預金が”公益活動”に活用される仕組みについて紹介しています。3ページ目は、なとセン登録団体「朗読・読み聞かせサークルねむの木」の活動紹介です。ぜひ、クリックして大きくなったものをごらんください。
なとセンだよりは、市内の公民館、図書館、名取駅コミュニティープラザなどでもご覧になれます。市民活動に興味がある方やボランティア活動に参加している方など、是非一度手にとって頂き、市民活動参加のきっかけにしていただきたいと思います。