防災教育の市民団体「ゆりあげかもめ」



なとセン市民活動団体一覧へ戻る

社会教育
任意団体
   

 

【活動目的】

本会は、会員相互の協力と関係機関との連携により、「命を守るためにできること」を学び、伝えるための活動を行う。また、東日本大震災の経験を語り継ぎ、子ども達の「生きる力」を育み、防災教育の必要性を広めることを目的とする。

【活動内容】

1.定例会…会の運営、事業の計画と反省
     会員の研修(毎週水曜日夜)
2.事 業…〇各地域の公民館、町内会、子供会等を対象に随時実施
〇防災学校(大人向け)専門家による講話及び生活に役立つ実技
〇防災キャラバン(子ども向け)ゲームやクイズで学ぶ
〇防災セミナー・・・年1回、全市民対象

主な活動日 毎週水曜日、各地域における活動(主に土・日)
名取市市民活動支援センター
設立時期 平成26年7月
会員数 18人
代表者名 佐竹 悦子
連絡先住所 〒981-1232
宮城県名取市大手町5丁目6-1(なとセン内)
電話番号 022-226-8416
FAX番号 022-226-8417
メール yuriagekamome@gmail.com
HP
FB
なとらじ出演
なとセンだより掲載

2015.7月号  防災教育の市民団体「ゆりあげかもめ」

パネル